アイコン・ヘッダー500円制作レポート>>

遠距離恋愛=不安は時代遅れ!遠恋5年目がコツを紹介!

どうも!こぺんぎんです。

実は、僕は愛知と福岡で遠距離恋愛をしています。

その年数なんと5です。

この5年間はとくに大きな問題はなく、定期的に愛知と福岡を行き来しては仲良くできています。

遠距離恋愛って、上手くいかなそう。とか、近場で付き合っていたのに遠距離になるから別れた。みたいな話を聞いたりしますが、

遠距離恋愛は、国内なら今やなんとでもなります! むしろ遠距離=不安なんて10年前の考え方です。時代遅れです!

そこで僕たちカップルが、約900kmの遠距離を5年もの間上手くいったコツをご紹介します。

これから遠距離になる予定で不安になっている方もいると思うので、背中をおせればと思います。

ぺんた

遠距離恋愛って不安…
それ、もう時代遅れだよ!遠距離は難しくない!

ぴよた

僕たちの遠距離恋愛モデル

まず、僕たちがどんな遠距離恋愛をしているかについてご紹介します。

今後、詳細な記事を紹介するつもりでいますが簡単に記載します。

・彼氏(僕):愛知で実家住み。

・彼女:福岡で一人暮らし。(実家は九州)

の二人が7年前にネットで出会いました。

それから2年ほどして付き合いはじめ、当時は学生だったので、2~3ヵ月に一度の頻度で飛行機(格安航空)で会いに行きデートをしていました。

デートは年に数回しかできないので、そのかわりほぼ毎日Lineで電話をしていました。

2年くらいはそんな生活を続けており、それから会社員になると、

お金に余裕ができはじめたため、月に1度はデートをしています。

そんな感じで学生時代に2年間、会社員になってから3年間の計5年間の遠距離恋愛を今も続けています。

遠距離恋愛は難しくない。

遠距離恋愛というと、以下のようなマイナスイメージがどうしても想像されます。

  • 寂しい
  • お金がかかる
  • 浮気が心配

 

これらのイメージはよくされますが、

5年間遠距離恋愛をしてきて分かったのが、これらのイメージはもう時代遅れです。

具体的な話を一つずつしていきますね。

①寂しい?

まず、寂しいについてですが、

毎日電話。たまにビデオ通話。

です。これにつきます。

毎日電話して、毎日寂しいねって言い合って、今日何があったのか次会ったら何するのか話会いましょう。

僕たちはこれをしてきました(学生時代に2~3ヵ月に一回しか会えなかった時は特に。)

そのせいか、寂しいけど寂しいから別れるなんてことには一回もなっていません。

遠距離=寂しいって、

いわゆる家電時代の電話にお金がかかって気軽にできなかった名残だと思うんです。

本当に10年くらい前までは家電or公衆電話みたいな時代で、長時間の電話ってなかなかできなかったですよね。

でも、今はLineでもSkypeでも無料で電話し放題の時代ですから、寂しかったらたくさん電話すればいいんです。ビデオ通話だってできます。

もちろん、近距離恋愛に比べれば会える頻度は下がりますが、別れるほどの寂しさって逆に感じづらくなってきてるのではないかと思います。

②お金がかかる

これもはっきり言って時代遅れです。

僕は、愛知⇄福岡のヘビー遠距離ですが、

今は、LCC(格安航空)がたくさん飛んでます。

僕もよく利用するのですが、ちゃんと予約をすれば片道1万円を切ります。

ちなみにほんの一部ですが、飛行機の搭乗券履歴をお見せします。(社会人になってからは新幹線での行き来も多く、スマホチケットを始めたのも最近なので、おそらく1/3くらいの量です。)

基本はJetstarを使っていますが、ANAも1万円くらいで行くことができます。

ちなみに、Jetstarの通常期運賃料金を一部紹介すると、

  • 成田⇄関西 3470円
  • 成田新千歳 4390円
  • 成田福岡 4790円
  • 成田那覇 5690円
  • 関西=新千歳 4790円
  • 関西=福岡 3490円
  • 関西=那覇 3890円
  • 名古屋⇄福岡 4990円
  • 名古屋⇄新千歳 4180円
  • 名古屋⇄那覇 4690円
※2019年現在

となっています。

想像していたより倍以上も安くないですか?

もちろん年末年始などの繁盛期になると価格もあがりますが、事前に予約していればそこまでの負担になりません。

また、デートの回数も月に1回とかになるためお金を使う場面も減ってきます。

学生でもバイトをしていれば十分会えますし、社会人にもなれば余裕です。

 

ただ、一つ気を付けなければいけないのは、プレゼントより二人でいる時間を大事にしよう。ってことです。

これは遠距離に限ったことではないですが、プレゼントばかりしてお金を使っていては元も子もないです。

そもそも遠距離で普段会えないんですから、一緒にいる時間をたくさん作って大事にしましょう。(プレゼントで引き留める仲って遠距離とか関係なく続かないとも思います。)

③浮気が心配?

これに関しては、ごめんなさい。時代とか関係ないです。むしろ、遠距離も近距離も関係ありません。

付き合うのに一番大事なのって、信頼関係だと思います。

遠距離だから浮気されるかも。みたいな関係ならいづれ上手く行かない気はします。

お互いに相手のことを信じて、好きな人と一緒にいられるように相手を裏切らないようにしましょう。

遠距離恋愛が上手く行く必須条件

先日、彼女と、

「なんで俺たち遠距離恋愛上手くいってるんだろうね」

って話をしていました。

彼女は、「相性じゃない?」という確信をついてきましたが、一つだけ思いつくことがあります。

仕事の休みが一緒。

これは、遠距離恋愛がうまくいくための必須条件だと思います。

仕事の休みが違って会えるのが、GWやお盆、年末年始だけ。となるとさすがに厳しいものがあるかなと思います。休みが違えば、電話をする時間も限られてきます。

休みの日が違う人と、車で行けないくらいの遠距離恋愛をする場合は、覚悟がいるかもしれません。

ですが、遠距離を乗り越えられたという実績は二人の間でかなりの自信になることは確実です。

まとめ

遠距離が不安・辛いものという考え方は、10年前の古い考え方だとはっきり言えます。

これだけテクノロジーが進んで民間の交通機関が増えた今、寂しさをカバーする手段も、お金の面でもなんとかなります。

もし、これから遠距離恋愛になる予定があり、不安になっている人がいても気にせず、好きな人と付き合い続けましょう。

ぺんた

好きな人と距離を理由にわかれるなんでもったいないね。