アイコン・ヘッダー500円制作レポート>>

【iPhoneが故障】auが代替機を貸してくれない?借りる方法を紹介

今まで3つのiPhoneが壊れて泣いてきたこぺんぎんです。

僕は中学生からauに入って10年以上ずっとauユーザです。

格安SIMが普及してきている中で何故、高いお金を払ってわざわざauに入り続けているかというと、

①格安SIMに乗り換えるのがめんどくさい

 

②通信速度が信頼できる

 

③10年以上使っているため通信容量の優遇がある

 

④なんだかんだで窓口があると安心

 

⑤故障した時の代替機が借りられる

の理由があって、とくにiPhoneユーザの僕としては⑤の代替機が借りられることが大きかったりします。

iPhoneが壊れても、AppStoreに持っていく時間的余裕がないし、配送修理だとその間の代替機が要るためです。

そんな中、以下の記事でも紹介したように、iPhone7が圏外病になって使えなくなってしまいました。

iPhone7の圏外病 非正規店で画面修理済みでも無料交換になった方法

その際に、auから代替機をすんなり貸してもらうことができなかった経験をご紹介します。

ただ、最終的には借りることができたので、借りる際のコツもご紹介します。

ちなみに、iPhoneユーザでauが代替機を貸してくれた経験がある人もたくさんいると思います。(むしろ多数派だと思います。)

ただ、貸してもらえなかったであろう人がいるのも事実です。

auショップによると「あー、iPhoneはapple製品なんで自分でどっか修理センター持ってって下さい。代替機とかないんで」とのこと。まぁひょっとするとそれが常識なのかも知れんが木枯らし吹く中をチャリ15分漕いで来て得たものがそれだけだとやっぱ脱力感ありますね

 

auでiPhone買うと、壊れて修理に出すときに『代替機を貸してくれない!』のです。
iPhone 4Sならガラケーを貸してくれる場合もあるけど
iPhone 5の場合もそれもないのです。
auのiPhoneを使っている人、壊さないように使おうね!
(ソフトバンクは貸してくれる)

稀なパターンかもしれませんが、代替機を貸してくれないと大変困るので、是非参考にしてください。

まずはAppleに確認

まず、Appleに電話をしました。

:修理中の代替機はAppleで貸してもらうことができますか?

 

Apple:できないので、キャリアで借りてください。

単純明快です。OK、au行ってきます。

auショップでのやり取り

ここからが本題です。

受付にいたチャラめの店員さんとのやり取りです。

僕:iPhoneが壊れたので代替機を借りに来ました。

 

店員:iPhoneの代替機はうちでは扱っていません。

 

僕:androidでもいいのですが、貸してくれませんか?

ここで、店員さんがインカムを使って奥にいる人と話し始めました。

少しして、

店員:iPhoneの場合、代替機は貸し出していないです。

 

僕:え?Appleに確認したらキャリアで借りてくださいと言われたので来たんですが。

 

店員:Appleがなぜウチに投げたのかよくわからないですが…iPhoneの場合はAppleで借りてください。

これは厄介なパターンだな。と心の中でため息をつきました。

別件ですが、以前もデータ通信を全然使わないプランで見積もりしてもらったときに、

2GBのプランをスルーして4GBのプランを提示されたことがありました。まあ、向こうも商売ですから仕方ないですが。。。

また、auに限らず大手キャリアは、契約するときにいらないオプションをつけまくって初回費用を安くする手法もありますよね。

解約の案内は一応してくれますが、解約できなくて要らないオプション料を払い続けているお年寄りも多いのではないでしょうか。

元Docomo執行役員の夏野さんでさえ、こんなツイートをしています。

最近スマホの名義替えしたので請求書を紙で届くようにしたら、こんなの発見。76歳の母になんてひどい押し売りしてるんだろう。いくら本人同意とはいえ総務省はこういうのをやめさせるべきじゃないのか。もちろん母は契約時のショップ店員トークを覚えてない。OBとして情けない。

そういえば僕の母も、一度も使っていない月額300円のサービスを3年に渡って払っていました…。

話が逸れたので戻します。

店員から「Appleがなぜウチに投げたか分からない。」といわれた僕は、まさかAppleが適当なこと言ってるのではないか。と思い、店を出てAppleに再度電話をしました。

僕:auからAppleで借りてくださいと言われたのですが。

 

Apple:….えぇと…代替機はキャリアで貸してもらうよう案内させてもらっているのですが….

Appleの人が明らかに困ってました。完全にauだな。と思いました。

そういえば昔、母親がiPhoneを壊したときにauで代替機を借りてたことを思い出しました。

プチンと頭の血管が切れた気がしましたが冷静に店に戻ります。

僕:Appleに再度連絡をしたんですが、キャリアで貸してくださいと言われました。

 

店員:そうですか…

またインカムで奥の人と話始めました。

少しすると、

店員:代替機を貸す際は、店長の判断が必要になって、今日は店長が休んでるんですよね。

 

僕:店長がいないと代替機を貸す判断ができないんですか?

 

店員:代替機を貸すにあたって、いろんなプランによって分かれるので。店長がいないと対応ができなくて。

意味が不明です。

僕のiPhoneは圏外病で通信可能な状態と圏外を頻繁に繰り返します。

これは個人的な問題ですが、次の日からは遠出する予定があり今日中に借りたかったことと、仕事帰りで時間的に他の店舗に行く余裕が無かったこと、また、店員の対応がよく分からなかったため、もう少しだけ話を聞いてみることにしました。

僕:プランって何ですか?

 

店員:いろいろプランがあって…

もしかしたらあるのかもしれませんが、au回線を契約しているユーザに対して、代替機を貸すとか貸せないとかプランがあるなんて話は聞いたことがないです。※僕が知らないだけかもしれませんが…。

これは単純に貸したくないor時間的に手続きするのめんどくさい。のだろうなと個人的には感じました。

iPhoneユーザに代替機を貸しても、おそらく店舗にはお金が入りません。(auに支払いは生じません。appleに修理代を支払います。)androidユーザであれば、故障はauが受け付けるため修理費用が売り上げとして店舗に入ります。貸してもお金にならないiPhoneユーザに代替機を貸してしまえば、androidユーザに回す代替機が減って利益が減る場合もあります。

仕事帰りで時間も遅かったため、店を閉めたかったのかもしれません。

ただ、対応が意味不明でした。意味不明すぎました。

もういいや。と思って最後に聞きました。

僕:ショップさんにはいろんな事情(代替機を貸したくない事情)があるのかもしれませんが、今の一連の対応は、auとしての対応で間違いないですか?それとも、このショップとしての対応ですか?

そうしたら、またインカムで話始めました。

もしも、「auとしての対応です。」と言われたら、auのカスタマーセンターに連絡して確認しようと思いました。

少ししてから、

店員:iPhoneの代替機は貸し出ししてないのですが。

 

僕:androidでもなんでもいいです。

 

店員:じゃあ、こちらで。

一番最初に了承した内容を反復確認されました。

というか、まるでこっちがiPhoneを貸してくれとゴネてたみたいな形になっているように感じました。androidなら貸してたよ。みたいな。

結構頭に来ましたが、まあいいです。借りられることになったので。

それ以降は他の店員から丁寧な対応をしていただき、無事にandroidを借りることができました。

考察:すんなり貸してもらえなかった理由

すんなり貸してもらえなかった予想をところどころ書いていますが、まとめます。

※個人的な考察ですので事実とは異なる可能性も十分あります。

①閉店約30分前だったので、店を閉めたかった。

 

②iPhoneユーザに代替機を貸しても売り上げにならないから。

 

③もしかしたら、僕がiPhoneを貸してくれとゴネてると思われた。

 

④本当に店長がいないと代替機を貸せないマニュアルになっている。

個人的には①or②だろうな。とは邪推しています。

③であれば、最初のやり取りでandroidでも良いと了承しているので店員のオペレーションミスです。

④であれば、最終的に借りられたことがおかしいです。

ただ、ショップ側も本当に嫌なら、在庫がない。と言えば済む話です。

最終的に貸してもらえたことは、ありがたかったです。

ちなみに代替機返却のときに、再度、iPhoneユーザは代替機を貸してもらえないことがあるのか確認しました。

貸してもらうときとは違う店員さんでしたが、androidであれば貸し出ししています。と回答いただきました。

貸してもらうコツ

iPhoneユーザでauの方は、今回の僕の経験を踏まえて、

すんなり貸してもらうために以下のことを主張・実行しましょう。

①代替機はiPhoneじゃなくても良い。

 

②Appleに連絡したらキャリアに貸してくださいと言われた。

 

③店舗には、できるだけ時間に余裕を持っていく。

これをしっかりすれば、代替機は貸してもらえるのではないかと思います。

もし、理解できない説明を受けたら、その場でカスタマーセンターや他の店舗に確認しても良いかもしれません。